子ハムんのお部屋

我が家のはむちゅ達の成長日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おめめが開いた

2007.05.31 (Thu)

かなりうれしい事。
椿のおめめが開いたよ~。

椿は歳をとってきておめめがしょぼしょぼしてきてぱっちり開く事が最近はなかったの。
それがさ、ぱっちり開いてたもんだから思わず写真撮っちゃった♪
ぱっちり
ねっ、ぱっちりでしょ。
珍しい~~~。
お耳は立たなくなっちゃったんだけどね。

椿は腎臓が悪いの。
ホメオパシーを飲ませて少しは機能回復したっぽいけれど
(お水を飲む量が約140ml→約100mlになった)
今は横ばい。
これ以上は回復はしないかもね。
ただ毛並みも良くなったし顔色も良くなって若返った感じ。
元気、食欲もあるし。

そのおかげで1ヶ月に2回の通院が1回でよくなった。
このまま、楽しいハム生を送れるといいね。

椿とその兄弟達ヌーボ、小梅は5日が月誕生日。
6/5で2歳4ヶ月。
このままの調子だと3匹とも迎えられそう。
夢の2歳半までいけるかどうか日々ドキドキ♪
スポンサーサイト

月斗、特訓チュー

2007.05.29 (Tue)

先週、我が家にやってきた月斗。
男の子だしおっとり系か…
おっとりはいいんだけれどヒッキーは困る。
って事で慣れハム目指して特訓中。

昨晩は我が家に来て初めてお散歩したよ。
体重は86g。
よしよし、大きくなってるしOKでしょう。

るんるん♪
匍匐前進からスタートか?と思いきやいきなりスタスタ。
度胸があるな~と思ったら何かの音にびっくりして暫くこの体勢でフリーズ。
かわええ~~~。

げっちゅはお腹のポケットがないの。
激しくクシクシ
葵との区別はそこだね。
お顔も葵のちびっこ時代と一緒だし。
ちなみに葵のポケットを受け継いだのはsacchanさんち(ママハムのけっちゃんがいるお宅)のぶらんちゃん♀

んでもって自慢の葵のポケット↓
ポケットだよ。
うぉっ、なんだ、この怖い写真は(爆)
別に葵は怒っている訳じゃないよ。
元々写真を撮りにくい子で(元気に動き回るから)お腹の写っている写真は少ないしで…
言い訳ですね、すいません。

さてげっちゅのお気に入りポイントはやっぱりココ。
小さいのに男の子だ。
この場所はなっちゃん&蓮華のお姉さんコンビがガジガジしまくるので
オンナの子臭が激しくしていると思われるばしょ。
匂いを嗅いでうっとり
うっとり


この場所が気に入ってクシクシまでしちゃうげっちゅ。
なぜかカメラ目線。
げっちゅはアイドル希望なのかい。
クシクシ
んじゃ、ニューフェイスのみりんたんに負けないくらい激しく暴れるしかないぞ。
頑張れ!げっちゅ。

おまけ~
まっこーが激しく萌え~な写真。
げっちゅの後ろ姿。
萌え~
かわええぞ。

新入りさん、登場。

2007.05.28 (Mon)

26日に新しい子をお迎えしました。

4月9日生まれ イエローバンデット短毛 女の子
いつもお世話になっているあやの様宅の出身です。
(葉月、らおちゅ、満月に続きあやのさん宅出身は4匹目)

名前 『みりん』

お顔も超かわゆい、ボディもむっちむち
 上から
上からの写真。
かわええ~(*^^*)

なんかね、みりんちゃんは天真爛漫ハム。
人間が来ると「だせよ~」って大騒ぎするんだ。
手に乗せるとなぜか肩まで登っていって大騒ぎ。
やっぱ女の子はパワフルだな~。


なんでちゅか
一応、小屋は入れたんだけどね、、、
野良寝派のようで…
小屋の中からティッシュを引っ張り出して巣を作って寝てます。
いや~ん、寝ている姿が見られるなんて…嬉しすぎ。

みりんのこともどうぞよろしく。

more »

新入りさんいらっしゃ~い♪

2007.05.23 (Wed)

昨日、新しい子がやってきましたよ~ん。
ささっ、紹介っと。

じゃじゃ~ん
ブラック(もしかしたらディンジーブラックかも)の♂ 短毛です。
げっちゅでち
葵に似てる?
でも葵じゃないよ。

ちなみに今の葵はこんな感じ↓
パパだい
葵もおこちゃまだと思ったけれど…
やっぱり今日お迎えした子の方がまだまだ幼いや。

それもそのはず4/24生まれ。
まだ生後1ヶ月もたっていないのよ。
でも超big。
昨日の朝の時点で78gもあったんですって。
我が家の体重キングのみーくん(満月)よりも大きいの。
すげ~~~。

ママはsacchanさんちのけっとちゃん。
葵と同じくブラックのキュートな女の子

さてお名前なのですが…

月斗(げっと)です。

「けっと」じゃありませんよ!
それじゃぁ、ママと一緒のお名前になっちゃうじゃん。
「げ」ですよん。
もちろん『月組』です。

↑我が家では組ごとにお名前を決めています。
月組のほかに花、酒、殿の組があります。

ナポはず一族の5代目になります。
皆さん、どうぞよろしくです。

昨日のげっちゅ(月斗の愛称はげっちゅ)は…
回し車をガンガン走ってました。
若いって素敵よね~。
葵も回し車大好きですっごい早く回すんだけれどげっちゅはそれ以上の速さ。
パワーが違うな。
ただ、新しいおうちに来たばかりなので人間が近づくと隅っこへ隠れちゃう。
ハム慣らし担当のパーパが抱っこ。
ダイブしなかったけれどフリーズしちゃった。
まぁ初日はそんなもんでしょう。
ダイブしなかっただけでも立派よ。
これから徐々に仲良くなれればいいもんね。

more »

変な顔

2007.05.17 (Thu)

最近、このブログ調子悪い。
重たいんだよね。
…と言う事でまたまたテンプレ変えてみた。
これでちょっとはサクサク動く?

ピンボケ多いけど面白顔ハムちゅ。

まずは椿。
まぶち~
まぶしいのか?
不快感あらわにしすぎだよ。
腎臓が悪い椿クン。
その後は…落ち着いてます。
水を飲む量が1/3ほど減ったかな。
でもちっこ量は変わっていない気がするよ。
まぁ、元気なのでこのままでオッケーよ。

お次はみーくん(満月)
すりすり
匂いつけの最中かな。
体をウネウネしすぎ(爆)
もうすぐ2歳を迎えるみーくん。
体調は悪くなさそう。
相変わらずヒッキー&おっとり。
気分が乗らないと散歩も行きたくないらしい。。。
具合が悪いわけではありませんよ。
昔からだから性格みたいね。
クールな子なのよ。顔はクールじゃないんだけど…。

最後にらおくん。
クシクシ
クシクシ頑張ってる顔。
頑張りすぎだよ。
もうちょっと気を抜いても良いんじゃないの~。
心疾患(心臓肥大→肺水腫)のらお。
落ち着いてる。
ただ、やっぱり呼吸が苦しい時はあるみたい。
特にこの子は運動量が多いので。
未だに回し車回すんだよね。
回し車をとっちゃえばいいんだけれどそれだときっと一気に老けこむきがする。
多少、寿命が縮んでも楽しく生活させてあげたいもんね。
とは言え心臓発作が起こったらと思うとドキドキだったりする。
まぁ、発作なんてどの子も起こりうることだから気にしても仕方がないような気もするよ。

明日は、らおの曾孫を見に行くよ~。
うちにお迎えする子はけっちゃんママに似てる気がする。
実物はどうかな。。。

ちょっぴりショック

2007.05.14 (Mon)

菜月(なっちゃん)に子宮蓄膿症疑惑が浮上。
ってかほぼ間違いないかな。

なっちゃんね、以前から鼻血っぽい血の跡が巣材についていたのね。
点々とした血。
他のおうちの子で鼻血がでてしまうハムさんがいてどんな感じに巣材に付くのか写真を送ってもらった。
まさになっちゃんの血の跡と一緒で安心した。
鼻血なら治療可能らしいから。

昨晩、なっちゃんのおまたから分泌液が出てるの発見。
蓮華が発情していたのでなっちゃんは発情日じゃないはず。
(蓮華となっちゃんは1日ずれて発情日)
嫌な予感…くんくんして見ると…残念(;_;)
恐らく膿だろうと思われる嫌な臭い。

今度、病院へ行って調べてもらうけれど間違いなさそうだ。
蓄膿症は仕方がないんだけどね、、、やっぱり凹むよ。
違うと良いんだけどな。

クシクシ
↑よく見てみると親指の爪が長いじゃん!
爪がこれだけ伸びるのはあまりよくないのよ、多分。

でも、とっても元気。
幸いなことに排膿ができているようなのですぐに命に関わる感じではなさそうね。

↓ねっ、元気そうでしょ。
ほよよ~ん
子宮蓄膿症はやっぱりショック。。。
でも大丈夫、葉月もカロアも発症後から随分と頑張ってくれたもんね。
なっちゃんもきっと平気よね。

女の子の皆ハム2歳越えが今の目標。
ハム飼い歴が長くなりそれなりにご長寿にはなってきているんだけれど
やっぱり女の子は難しい><
男の子はな~んと今の所、全員2歳越えしてます。
↑かなり自慢。
みーくんが6/2に2歳だよ~。

両方大きくなったのですが…(BlogPet)

2007.05.09 (Wed)

きのう、肺に支度されたみたい…
けどきのう、お腹へ予約するはずだった。
または睦月に腹水みたいな影響したかもー。
だけどパで精巣を判断した?

ちょっと時間ができないからだとのこと。

それにしても…ホントに大きいのよ。

夏場のだら~んも全開では初めての症状なのでネットで調べたところ…
精巣炎っぽい。

両方大きくなったからとおきらくモード。

まぁ、その時は少ししか大きくなっていました。

おωしゃんチェック。

腫れてる?わからん。

パーパ(旦那)はお薬で様子を見てみます。

できれば針は刺したくないの。

おωしゃんがお腹の方からの影響か?
おωしゃんの方からの影響で大きく見えるのか?
なんともよくわからないけれど病院へ行けば解決だね。

夏に暑くなると大きくなるでしょ、でろ~んって。

あれよりも更に大きいのよ。

こんなに大きいものを普段は隠しているんだね。


そんな訳で病院へ行ってきま~す。

予約制なのでさっき予約入れた。

お腹も少し張ってる感じ。

むくみがあるかチェック。

多分、むくんではいない(あくまでも素人判断。

体重から老ハムにはならないけど)
んでおωしゃんチェック。

腫れてる?わからん。

パーパ(旦那)はおωしゃんの方からの影響か?
おωしゃんチェック。

多分、むくんでは初めての症状なのでネットで調べたところ…
精巣炎っぽい。

両方大きくなったのですが…
腹水とセットと思った)

それからもちょこまかと体重が増えたり減ったりしていませんでした。

(様子をちょっと見ようと思っていました。

お腹が膨らんで引っ込ませることができたので夕方から行ってくる。


睦月自体は元気。

おじぃちゃんだけど昨日も回し車で遊んでた。

(肺は難しい)
がんばろうね、睦月。

すぐにスレンダーになるよ、きっと。




*このエントリは、ブログペットの「まーたん」が書きました。

えっへん

2007.05.07 (Mon)

5月5日に仔ハムん、2歳3ヶ月をむかえたよ~。
やった~。
2歳3ヶ月を迎えたのは…

たのち~
椿くん。
ちょっとと言うかかなり頬がこけてます(汗)
腎臓の方はあまり変化なしみたい。
現状維持でいいと思いつつできれば治ればいいな~って思ってるんだけどね。
お耳が立つまでに時間がかかるようになった。
でも、楽しそうに遊んでいて体調は悪くなさそう。
ご飯ももりもり食べまくってるし。。。
そのまま好きなように過ごしておくれ。

あらよ~っと
ヌーボくん。
左足が悪くなってるかな。
老ハム特有の歩き方になってる。
(↑背骨が曲がり神経を圧迫して足が動かしにくくなるらしい。)
でもこの子はすっごいんだよ。
毎日、暴れまくるからヒヤヒヤする。
トイレにしている浴びっこハウスの上に登ったりするの。
若いなら良いんだけれど足が悪いから見てるのが怖い。
回し車もガンガン回す。
もう少し落ち着いてくれてもいいような気がする。
まぁ、元気が1番なのでそのままでいいよ。

素早い
小梅くん。
ピンボケだな。
それもそのはず、動きが素早い。
小梅が一番歳を感じさせない。
足も悪くない、、、今の所、内臓もどこも悪くなさそう。
小梅は葉月っ子の中では一番小さく弱々しくて…
しかもビビリーだったからすっごい気を使って育てた。
驚かさないように何回も声をかけてから近づいたり。。。
とにかくわがままに育てた。
んなもんだから…サプリとか食べさせていない。
それなのに元気だから驚き。
ビビリーも克服して王様気取りだったりする(爆)

2代目は3匹になっちゃったけどまだまだ元気に頑張るよ。

睦月 永眠

2007.05.05 (Sat)

今日はね、仔ハムん(ナポ葉月っ子)の2歳3ヶ月の月誕生日なの。
それなのに…悲しい記事を書かなければいけなくなっちゃった。

睦月がお空へ旅立ちました。
昨晩までは結構元気だった。
なんて言うか…歳相応だったのよ。
足取りもしっかりしててね。
お野菜やその他の好物をもりもり食べてたし。
ただ腹水がかなりたまっていて体が重そうだった。

今朝は特に異常なし。
昼に見たらトイレ付近で倒れていた。
声をかけると小屋へ入っていった。
でもなんかおかしいって思って抱っこしてみた。
低体温で呼吸が浅い。

腹水で苦しいのかと思って腹水を抜いてもらおうと思って急遽病院へ連れていった(本当は明日が通院日だった)
病院へ着いてすぐに睦月を預けて酸素室に入れてもらった。
(保温も一緒にできる酸素室です)
その後、診察。
触診で…骨盤の後ろ辺りにしこりがあると言われた。
しこりは感染症で腫れているか腫瘍。
感染症で腫れているのなら抗生物質で炎症を抑える。
腫瘍ならば…何もできない。
しこりに針を刺して検査をするのは臓器を傷つけてしまう可能性があるのでできない。
但し腹水を抜いてそこに細胞があればわかる、
でも…獣医曰く「残念だが長くない、今日いっぱい持つかどうか…」

考えて腹水を抜いて検査してもらうことにした。
ぐったりしている睦月に針を刺すのは危険なのはわかっていた。
でもね、もし炎症を起こしているだけならお腹の水を抜いてもらえば苦しくなくなってご飯をいっぱい食べて体力がつけられるかもしれない。
そうすればまだ生きられると思ったの。
腹水を抜いてもらったのだけれど残念ながらがん細胞(つまり悪性腫瘍だった)が検出されてしまった。
もう治療はできない。
仕方がないとは思うけれどとっても悲しかった。
せめて最期まで痛くないように痛み止めのお薬を処方してもらった。

でも、、、病院を出てすぐに睦月は息を引き取った。
実際はどうだったかわからないけれど痛かったり苦しかったりはしないで眠ったまんま逝った感じだった。
家でゆっくりさせれば良かったのか…腹水を抜かなければ良かったのか…。
そんな思いもあるけれど…

もしかしたら腹水がたまり始めた頃から腫瘍があったのかもしれない。
そのせいでちっこが出にくくなっていたのかもしれないな。
だからお腹にお水がたまっていたのかも。
でも確かに心肥大はしていた。
だけど肺にお水がたまらないのはちょっと不思議な感じがした。
レントゲンは撮ったけれど腫瘍は写らなかった。
触診でも先週の土曜日ではしこりは触れなかった。
早くわかっていてもやれることはなかったかなとも思うけど。

頑張った睦月をいっぱい褒めてあげよう。
ありがとう。
ばいばい、またね。

この記事はコメント欄は閉じさせていただきます。






椿くんの様子

2007.05.01 (Tue)

椿、このまえ通院してきたよ~。
尿検査で腎臓が悪いと出る成分(名前聞いたけれど忘れた)が出たのと多飲多尿の症状から腎不全のようです。
「治るのですか?」と聞いたら「う~んかなり難しいです」と言われちゃった。
あ~でも、ハムが内臓悪くなると大抵は治らないので予想通りだった。
現状維持を目標にお世話頑張ります。
でもね、少しでも機能回復すればな~なんて淡い期待もしてたり…。
実際に回復したハムはいたそうだ。
その子と同じホメオパシー療法で治療(と言うか腎機能の現状維持?)をしていきます。

つばたんだよん
若干頬がこけた気がする。
でも体重的には殆ど変わってないよ。

今日の椿は水を飲む量がぐっとへってる~。
いつもは1日2回お水を入れないと空になっている給水ボトル。
今日は…昼間お水入れてないのにまだお水が残ってる~><
もしかして…もしかして…
腎臓機能の回復か~。
そう簡単に回復する訳ないと思うけれどかなり嬉しいかも。

病気ネタばっかでごめんなさいね~。
老ハム多いので…
でもまっこー的にはそんなに悲観的になっていないのよ。
老ハムとの生活も楽しいもんです^^
まぁ、お別れが続くとかなり辛いのですが…
5月は何事もなくがいいんだけど…どうかな。

 | HOME | 

はむちゅBirthday

ブログリスト

最近のコメント

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

プロフィール

まっこー

  • Author:まっこー
  • ナポレオンと葉月からはじまったゴルハム一家。
    2011年5月現在2匹のゴルハムと生活中。
    そんな我が家のハムちゅ生活記録。

    我が家のゴルハムちゅ
    佳月 ♂(セーブルバンデット)
    ラム ♀(ノーマル)

    2010年12月26日よりうさぎ(ネザー)の弾くんも仲間入り。
    弾くんのこともたまに書くかも。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリスト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。